自己紹介カテゴリ
ぼくてき
ぼくてき
ブロガー/システムエンジニア
Profile
複雑な設計業務、現場での監督業務に長年携わってきた、30代中堅システムエンジニアです。システムエンジニア、育児、家事が大好き。仕事での経験で得た知識や知恵を他の人と共有することが目標です。現在、本業と副業の両立を目指して奮闘中。スキル・能力の向上と専門分野の拡大に努めています。能力を最大限に発揮し、家族を支えることに情熱を注いでいます。毎日が学び、成長する機会です。Twitterはメモ帳扱いしてます。
プロフィールを読む
ブログノウハウ

Ubersuggest拡張機能の使い方を解説!サジェストを調べるのに最適です|無料でSEO対策に革命を起こす方法とは?

ぼくてき

キーワード選定を効率的にしたいです。

記事を書く前に競合相手の情報を知りたいです。

といった方に読んでいただきたい記事です。

この記事の結論
  1. 導入は2ステップは簡単にできます
  2. ブログのキーワード選定が楽になります
  3. Ubersuggestは無料なのでとりあえず導入しておいて損はありません

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)という、サジェスト検索ツールを知っていますか?

Google Chromeの拡張機能として無料で配信されていて、ブログを運営している方なら導入しておいて損はありません。

無料版だと1日の検索回数に制限がありますが意識して使えば検索回数も気になりません。

僕はこのUbersuggest拡張機能を導入してから、キーワード選定がかなり楽になりました


SEOは現代のWeb広告に不可欠であり、Webサイト間の競争は激化しています。

SEOの成功には適切なキーワードの選択が重要であり、Googleキーワードプランナーのようなツールは非常に貴重です。

この記事では、サイトの最適化に役立つ無料のキーワード選定ツール「Ubersuggest」の、Chrome拡張機能を紹介します。

ぼくてき
ぼくてき
ブロガー/システムエンジニア
Profile
複雑な設計業務、現場での監督業務に長年携わってきた、30代中堅システムエンジニアです。システムエンジニア、育児、家事が大好き。仕事での経験で得た知識や知恵を他の人と共有することが目標です。現在、本業と副業の両立を目指して奮闘中。スキル・能力の向上と専門分野の拡大に努めています。能力を最大限に発揮し、家族を支えることに情熱を注いでいます。毎日が学び、成長する機会です。Twitterはメモ帳扱いしてます。
プロフィールを読む

Ubersuggestの拡張機能とは?

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)ってなに?

  1. Ubersuggestは、ターゲット市場の競合戦略を分析して情報を提供します。
  2. 成功している戦略から学び、自社コンテンツを改善すれば、競合より優位に立てます。

アメリカのSEO専門家ニール・パテルが作ったUbersuggestは、月間検索ボリュームや競合のトラフィックなど、SEO関連のデータを取得するための信頼性の高いキーワード選定ツールです。

このツールはGoogleのキーワードプランナーの技術をベースにしており、そのシンプルさと無料で使えるという点が魅力的なツールです。

Ubersuggestの拡張機能を簡単に説明すると、競合相手の戦力がわかるGoogle chromeの拡張機能の事です。

調べたいキーワードをGoogle Chromeで検索すれば、SEOに関する様々な統計情報を閲覧することができます。

Ubersuggest拡張機能で得られる情報
  1. 異なるキーワードアイディア
  2. コンテンツのアイデア
  3. Googleのキーワード
  4. Amazonのキーワード
  5. YouTubeのキーワード
  6. ランキング上位ページ
  7. キーワード分析と詳細
  8. サイト監査
  9. バックリンクのプロフィール
  10. 検索ボリューム
  11. CPC(Cost Per Click(コスト・パー・クリック))
  12. ターゲット性の高いキーワード提案
  13. 平均バックリンク数
  14. ドメインスコア
  15. Pinterestのシェア
  16. Facebookのシェア
  17. 総合チャートのブレイクダウン
  18. 指定の検索語句が獲得するSEOクリック数の割合
  19. 指定の用語を検索する異なる年齢層
ぼくてき
ぼくてき

ブログの記事タイトルなどのキーワード選定するときにとても役立ちます。

Ubersuggest拡張機能で1番のポイントは「サジェスト」を手軽に調べられるということです。

suggest(サジェスト)とは?

提案する、(…に)提案する、提唱する、(…と)提案する、暗示する、(…を)示唆する、それとなく言う、(…を)思いつかせる、連想させる、(…の)心に浮かぶ

ラッコキーワード様でもサジェストというワードが出てきますが、よくわからない人はラッコキーワードを利用してみるとサジェストの意味が理解できるかと思います。

ラッコキーワード様

UbersuggestはもともとWebサイト上でのサジェスト検索ツールでしたが、Google Chromeの拡張機能として使うことができるようになりました。

Ubersuggest拡張機能の使い方を解説! サジェストを調べるのに最適です

Ubersuggest公式サイト

Ubersuggest拡張機能の使い方を解説! サジェストを調べるのに最適です

Ubersuggest chromeウェブストア

ぼくてき
ぼくてき

Google Chromeを使用している方は無料でウェブストアよりインストールできます。

拡張機能を追加して理解するまで少し時間がかかりましたが、理解できた瞬間から「これ有料級の拡張機能や・・」と感動していました。

Ubersuggest拡張機能の導入方法

Ubersuggest Chrome拡張機能をインストールするのは簡単で、有益な情報を得ることができます。

インストール後、月間検索ボリューム、平均CPC、関連キーワード、検索ボリュームの傾向、SEOの難易度など、SEOに役立ついくつかの統計情報をChromeで取得することができます。

ただし、検索ボリュームの少ないキーワードは表示されないので覚えておきましょう。

まずGoogle Chromeを使用していることが前提となりますので、インストールしていない方はインストールしておいてください。

Google Chromeインストール公式サイト

Ubersuggest拡張機能の導入手順①インストールする

Google chromeのインストールしたら、ウェブストアより拡張機能を追加しましょう。

Ubersuggest拡張機能の使い方を解説! サジェストを調べるのに最適です

Ubersuggest拡張機能の導入手順②拡張機能の追加

「chromeに追加」クリックすると次のポップアップが出てくるので、拡張機能を追加をクリックします。

Ubersuggest拡張機能の使い方を解説! サジェストを調べるのに最適です

これでUbersuggest拡張機能の追加が完了しました。

Ubersuggest拡張機能の使い方を解説! サジェストを調べるのに最適です
ぼくてき
ぼくてき

拡張機能の追加は簡単ですね。

Ubersuggest拡張機能を使用してみよう!

あとはGoogle Chromeでキーワード検索するだけで、そのキーワードに関するサジェストなどの情報が自動で表示されるようになります。

ぼくてき
ぼくてき

慣れてくるとGoogleで検索すれば、キーワード選定が終わるようになります。

今回は「PS5」と入力して検索してみました。

検索結果の表示はこんな感じです。

Ubersuggest拡張機能の使い方を解説! サジェストを調べるのに最適です

解説していくポイントは以下の通りです。

  1. 検索ワードの右の表示
  2. 全てを見る
  3. 流入見込み
  4. 関連キーワードの検索ボリューム
  5. SEO分析データ

Ubersuggest拡張機能①検索ワードの右の表示

Ubersuggest拡張機能の使い方を解説! サジェストを調べるのに最適です
用語説明
月間検索数1か月に検索されている数
平均CPC平均のGoogle広告のクリック単価

検索ワードの右に月間検索数と平均CPCが表示されていますね。

月間検索数が表示されるので、これを参考にすることで「トレンドがどれくらいあるのか」がわかります。

ぼくてき
ぼくてき

検索ワードに対して気になっている人がどれくらいいるのかがわかります。

Ubersuggest拡張機能②全てを見る

全てを見るをクリックすると、さらに情報が表示されます。

Ubersuggest拡張機能の使い方を解説! サジェストを調べるのに最適です
用語説明
検索ボリューム1か月に検索されている数
SEO難易度数字が大きいほど上位を取るのが難しい
有料難易度広告を使った場合の競争度合い
クリック単価広告1クリックあたりの金額
ボリューム(グラフ)12か月の検索ボリューム
ぼくてき
ぼくてき

SEO難易度とかは理解出来ると、記事の作成が楽になるので便利です。

上記の用語と意味が理解できれば、Ubersuggest拡張機能の7割くらいは攻略したも同然です。

Ubersuggest拡張機能③流入見込み

流入見込みをクリックすると、さらに情報が表示されます。

Ubersuggest拡張機能の使い方を解説! サジェストを調べるのに最適です
用語説明
キーワード検索したワードに関連したキーワード
CPCGoogle広告のクリック単価
ポテンションGoogle検索でランクされている位置
流入見込み特定の期間でGoogle検索から見込める推定月間トラフィック
SDオーガニック検索の競合分析結果、数値が高いほど競争が激しい
ぼくてき
ぼくてき

SDを気にすれば競合相手の分析もできて隙間を狙えそうですね。

用語は実際の検索画面でも見ることができるので、忘れてしまってもマウスカーソルを合わせたら表示されるので安心です。

Ubersuggest拡張機能④関連キーワードの検索ボリューム

Ubersuggest拡張機能の使い方を解説! サジェストを調べるのに最適です
用語説明
関連 候補 疑問 関係 比較クリックしたら公式サイトで解析結果を見ることができます
キーワードGoogleの検索窓に入力する言葉
Vol1か月間の当該キーワードの検索ボリューム
CPCGoogle広告のクリック単価
SDオーガニック検索の競合分析結果、数値が高いほど競争が激しい

検索ボリュームを知ることでどれくらいの人が検索しているのかわかるので、キーワード選定を行う上で必ずチェックしなければいけないポイントです。

ぼくてき
ぼくてき

記事を作成するときに知っておきたい情報が、ここまで細かく表示されるのは凄いです。

Ubersuggest拡張機能⑤SEO分析データ

Ubersuggest拡張機能の使い方を解説! サジェストを調べるのに最適です
用語説明
トラフィック各ドメインの月間推定SEOトラフィックとGoogle検索順位
被リンク各ドメインの参照ドメイン数とGoogle検索順位

YouTubeの検索画面でもUbersuggest拡張機能が使えます

YouTubeの検索結果ページでもUbersuggest拡張機能が表示されます。

検索バーに表示されるのは「月間検索数」と「平均CPC」で、右側には「検索キーワード」と「サジェストキーワードの月間検索数とCPC」が表示されます。

ぼくてき
ぼくてき

YouTubeに動画を投稿する人にも、Ubersuggest拡張機能は有効ですね。

Amazonの検索画面でもUbersuggest拡張機能が使えます

Amazonの検索結果ページでもUbersuggest拡張機能が表示されますが、こちらは検索バーに表示される「月間検索数」と「平均CPC」のみとなっています。

商品のレビュー記事を執筆するときの参考にはなりそうですね。

Ubersuggest拡張機能でキーワード選定が楽になります

Ubersuggest拡張機能を使えば、少ない手間で多くの情報を調べることができので、キーワードを選定する時間を効率化することができます

Ubersuggest拡張機能があればGoogle検索をするだけでキーワード選定が完了してしまいそうですね。

しかもこの機能が無料というのは凄いです。

Ubersuggestの拡張機能は、ブログを始めたらすぐに導入するべきツールだと感じました。

Ubersuggestの公式サイトにあるツールだと操作方法が難しいかもしれませんが、Google Chromeの拡張機能としてUbersuggestを利用すれば簡単です。

普段検索する方法でキーワード選定ができてしまいますので、初心者のうちはこれで十分です。

まずは有料ツールなどを使わずに、Google Chrome拡張機能のUbersuggestを利用しましょう。

Ubersuggest拡張機能の未来について

SEO業界が成長し変化し続ける中、顧客のウェブサイトを調査し最適化するために使用するツールもまた変化し続けています。

Ubersuggest拡張機能は、SEOリサーチを行う上で最も人気のあるツールの一つであり、ユーザーのニーズを満たすために継続的に進化しています。

今後、Ubersuggestはさらにユーザーフレンドリーで豊富な機能を備え、SEO業界にとってより価値のあるツールになることが期待されます。

Ubersuggest拡張機能で効率よくサジェストを調べましょう

UbersuggestのGoogle Chrome拡張機能について解説しましたが、有料級の機能が無料で利用できます

使ったことが無い人は無料なので一度使ってみてください。

また、拡張機能の追加や削除も簡単にできます。

Ubersuggest拡張機能の機能をまとめてみましたが、改めて「凄い拡張機能だな~」と思いましたので、皆さんもUbersuggest拡張機能を利用してみてくださいね。

余談ですが、SEO対策を効率化するのも重要ですが、パソコンの周辺機器をグレードアップするのもおすすめです。

コスパ良く効率を上げるなら、まずはマウスとキーボードを見直すのがおすすめです。

おすすめのマウスとキーボードのリンクを貼っておきますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

ぼくてき
ぼくてき

ここまで読んでいただきありがとうございました!

他の「ブログのノウハウ」に関する記事も読んでみる。

ぼくてき.comのイチオシ記事

無料で今すぐ家計をコントロールする方法

経済的安定への第一歩を踏み出そう
オカネコは怪しいサービスなのか?口コミまとめ|プロに悩みを相談してみよう!
オカネコは怪しいサービスなのか?口コミまとめ|プロに悩みを相談してみよう!
システムエンジニアのノウハウを紹介

仕事カテゴリの最新記事

最新の記事はこちらからどうぞ

新着記事

ホームページに戻る

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
この記事を書いた人
ぼくてき
ぼくてき
ブロガー/システムエンジニア
複雑な設計業務、現場での監督業務に長年携わってきた、30代中堅システムエンジニアです。システムエンジニア、育児、家事が大好き。仕事での経験で得た知識や知恵を他の人と共有することが目標です。現在、本業と副業の両立を目指して奮闘中。スキル・能力の向上と専門分野の拡大に努めています。能力を最大限に発揮し、家族を支えることに情熱を注いでいます。毎日が学び、成長する機会です。Twitterはメモ帳扱いしてます。
記事URLをコピーしました