子育ての悩み

クリップ式扇風機の口コミは?ベビーカーの熱中症対策に

子供のための熱中症対策グッズを探しています。

ベビーカーに取り付けられる扇風機を探しているんですが、何かおすすめの商品はありますか?

子供のためではありますが、できるだけ費用を抑えて熱中症対策したいです・・・

ぼくてき

このような方におすすめの記事です。

子どもをベビーカーに乗せて外出するときに、ベビーカーに取付可能な扇風機を探していたところ良い商品を見つけました。

このクリップ式扇風機をベビーカーに取付したら、子どもの熱中症対策をすることが出来ます。

また、僕が購入した扇風機は「口コミの評価も高かった」ので、あわせて紹介させていただきます。

この記事の他にも「子育ての悩みを解消する方法」を解説していますので、気になる方はこちらの記事もご覧ください。

ベビーカーの熱中症対策は難しい

夏場にベビーカーに子どもを乗せて買い物に行くのですが、アスファルトからの熱で暑そうにしている子どもを見て心配になります。

あっというまに汗だくになってたりするので、こまめに様子を見るようにしています。

ぼくてき

ベビーカーに座らせても、地面と近いので地面からの熱が凄いそうです。

扇風機を購入する前は、ハンディ扇風機を使ってこまめに風を送るようにしていました。

歩きながらだと、ちゃんと風が当たってるのか心配なんですよね。

ベビーカーに乗せてるときに限って大人しくなる

僕の息子なんですがベビーカーに乗るときは嫌がるのに、いざ動き出すと大人しくしてくれます。

夏場の移動中も静かに乗っていてくれるのですが、逆に静かすぎると夏場は心配になります。

息子はバギーに乗せているのですが、対面式じゃないので覗き込んでぐったりしていないか確認してます。

熱中症を予防するためにも物理的な対策が急ぎ必要だと思いました。

ベビーカーに取付可能なクリップ式扇風機を見つけました

ベビーカーに取り付けできる扇風機は無いのか!?と探した結果、見つけました。

さっそくポチっと購入して2日後に届きました。まずはバギータイプのベビーカーに取り付けてみた写真です。

続いてAB型のベビーカーに取り付けた場合です。

Twitterで見つけたのですが、冷たい風を送るために工夫されているママさんを見かけました。

今年の夏はこれを真似してみたいと思います。

椅子にもクリップ式扇風機を取り付けることができます

こんな感じでクリップ式扇風機を椅子に取り付けることができます。

ベビーカーだけでなく椅子に座らせているときにも、熱中症対策ができるようになるのでおすすめです。

クリップ式扇風機の口コミは?

加湿器の向き調整のために購入。

今まで使っていた卓上扇風機が壊れてしまったので、クリップ式で探していました。

角度調整も簡単で首が長いところもお気に入りで、熱がこもるキッチンでも大活躍です。

コードが短いのでモバイルバッテリーに繋いで使ってます。

ベビーカー用で購入しました。

風量が強く向きも変えれるので買って良かったと思います。

これからの季節のお出かけに、ベビーカーに付けたくて購入しました。

蓄電池ですが結構パワフルな風が出るので、子どもがびっくりするくらいです 。

弱でも充分使える風が出てます。

ぼくてき

全体的に高評価でした。ベビーカーだけでなくオフィスや家の中で使用する人も多いみたいでした。

ベビーカーに取付可能なクリップ式扇風機は2,000円ちょっとで購入できます

購入する前は予算を3,000円で考えてみました。しかし、実際の商品は高くても2,000円くらいでした。

ただ、いくつかのクリップ式扇風機が売り切れていました。夏になる前に購入していたほうが、確実に購入できるのでおすすめです。

ぼくてき

今年の夏も猛暑が予想されるので、早めに購入しておいて損はないと思います。

思い立った時が購入するベストタイミングだと思います。

ただ、楽天やAmazonでセールをしているときに購入するとより経済的です。

クリップ式扇風機が気になったかたは、セールが行われていないか確認してみてはいかがでしょうか。

子どもの熱中症を予防するためにもクリップ式扇風機を購入しましょう

夏場は特に熱中症に気を付ける必要があります。

子供のためにも対策を怠らないようにしましょう。

クリップ式扇風機以外にも様々な熱中症対策グッズがありますが、まずは手の届く範囲で対策を行いましょう。

ぼくてき

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

生活カテゴリのおすすめ記事です。

最新記事はこちらからどうぞ。

ホームページに戻る

ABOUT ME
ぼくてき
ぼくてきと申します。 大手企業に勤める、育児と家事が大好きなシステムエンジニアです。 SEをしながら「ぼくてき.com」を運営しています。 仕事で得たノウハウと、身の回りで見つけた生活の知恵を発信しています。
関連記事