ブログを副業にする

継続すれば誰でも稼げるってホント?ブログ収入の一般人平均はいくら?

ぼくてき

そもそもブログ収益を発生させる方法は?

一般人のブログ収益はいくら?

ブログ歴や作業時間によってもブログ収益は変化する?

ぼくてき

ブログ収益についてこのようなお悩みはありませんか?

ぼくてき
ぼくてき
Profile
複雑な設計業務、現場での監督業務に長年携わってきた、30代中堅システムエンジニアです。システムエンジニア、育児、家事が大好き。仕事での経験で得た知識や知恵を他の人と共有することが目標です。現在、本業と副業の両立を目指して奮闘中。スキル・能力の向上と専門分野の拡大に努めています。能力を最大限に発揮し、家族を支えることに情熱を注いでいます。毎日が学び、成長する機会です。Twitterはメモ帳扱いしてます。
プロフィールを読む

ブログは稼ぎやすいと言われる副業の一つですが、実はすぐに稼ぐことはとても難しいのです。

ただ、継続さえすることができれば必ず稼ぐことができますので、ブログを始めるのであれば、まずはどのような方が稼げているのかを確認することが大切になります。

そこで、本記事では一般人がブログアフィリエイトで稼ぐことのできる平均的なブログ収益についてご紹介していきます。

この記事の他にも「副業でブログを始める前に読んでおきたい知識」を解説していますので、気になる方はこちらの記事

ブログで収益を発生させる方法

ブログで収益を発生させる方法は大きく分けて下記の2つです。

  1. アフィリエイト
  2. アドセンス広告

それぞれの方法について詳しくご紹介していきます。

アフィリエイト

  1. ブログでは、「A8.net」や「もしもアフィリエイト」など、ASPと呼ばれる広告主とアフィリエイターの仲介をする会社の案件を紹介することで収益を上げることができる
  2. アフィリエイトは「成果報酬型広告」とも呼ばれ、自分のブログから商品やサービスが売れると報酬が発生し、報酬は数円から数万円までと幅広い
  3. アフィリエイトの商品によっては、ASPの審査がある場合があり、自分が扱いたい商品を紹介できない場合もある

ブログでは、「A8.net」や「もしもアフィリエイト」などのASPと呼ばれる広告主とアフィリエイターの仲介をしてくれる企業からの案件をブログで紹介することで収益を発生させることができます。

アフィリエイトは「成果報酬型広告」とも呼ばれ、ブログから商品・サービスが売れたときに報酬が支払われる仕組みとなっており、報酬額も数円〜数万円までさまざまです。

また、アフィリエイト商材によっては、ASPを通じて審査が必要になることもありますので、かならず扱いたい商材を紹介できるとは限りません。

アドセンス広告

  1. Adsense広告とは、Googleが提供する、ブログ訪問者が広告をクリックすると収益が発生する広告サービスのこと
  2. アドセンス広告を掲載するためには、Googleの審査をクリアする必要がある
  3. ブログ初心者は、まずGoogleアドセンスの合格を目指す人が多い
  4. Googleの審査は特に厳しくはない
  5. ある程度のアクセス数があり、充実したコンテンツがあれば、審査に通ることができる

アドセンス広告は、Googleが提供する広告サービスで、ブログ閲覧者が広告をクリックすることで1クリック数円〜数百円ほどの収益が発生する収益モデルです。

アドセンス広告を掲載するにはGoogleの審査をクリアする必要があり、ブログ初心者はまずGoogleアドセンスの合格を目指すという方も少なくありません。

Googleの審査は特段厳しいものではなく、ある程度アクセスがありコンテンツが充実していれば合格できます。

一般人のブログ収入の平均

引用元:https://www.japan-affiliate.org/news/survey2020/

上記のグラフでもわかるように、ブログをしている一般人のほとんどは月間1,000円未満の収益となっています。

  1. 「1,000円未満」と回答した人の大多数が、アドセンス広告から数円~数十円の収入を得ている
  2. ブログで1,000円以上稼ぐのは至難の業
  3. ブログアフィリエイト歴がない回答者の収益は、ブログアフィリエイト歴のある回答者に比べて著しく低い
  4. 1日の作業時間は、収益に大きな影響を与えない

「1,000円未満」と回答している方の多くは、アドセンス広告で稼いだ数円〜数十円の方がほとんどでしょう。

また、4割ほどが「収入はない」と回答していることからもわかるように、ブログで1,000円以上稼ぐことは非常に難しいのです。

このグラフだけをみると、ブログアフィリエイトはとても稼ぎにくいのではないかという印象を受けるかと思いますが、ブログアフィリエイト歴と1日の作業時間による収益の違いを見ることで違った印象を受けるでしょう。

それでは、それぞれの収益について詳しくご紹介していきます。

ブログ・アフィリエイト歴別収益分布

引用元:https://affiliate-marketing.jp/release/202106.pdf

ブログで稼げるようになるかどうかは「継続できるか?」に直結しています。

  1. ブログを始めて1年未満の人の70.74%が「無収入」と答えているのに対し、1年以上続けている人の8.03%は「無収入」と答えている
  2. ブログを1年以上継続すると収入を得られる可能性が飛躍的に高まるにもかかわらず、ほとんどの人が1年未満でブログをやめてしまう

なぜなら、上記のグラフを見てわかるように「収入はない」と回答しているブログ歴1年未満の方が70.74%に対して、1年以上〜2年未満の方は8.03%だからです。

ブログは1年以上続けることで稼ぐことのできる可能性が急激に上昇するのにも関わらず、ほとんどの方が1年未満でブログをやめてしまうので、ブログは稼ぎにくいと言われることもあります。

ブログ・アフィリエイトにかける時間別収入分布

引用元:https://affiliate-marketing.jp/release/202106.pdf

ブログアフィリエイトでの収益は、作業時間にも直結しています。

  1. 無収入の人の39.46%は1日30分未満しか働いていない
  2. アフィリエイトで100万円以上稼いでいる人の67.52%は、1日3時間以上作業している
  3. ブログの作業時間は、記事の執筆とリライトに費やされている
  4. ブログの記事にどれだけ時間をかけられるかも、アフィリエイトの収益を上げるために必要

収入がないという方の39.46%が作業時間30分未満に対して、100万円以上アフィリエイトで稼ぐ方の67.52%は1日3時間以上作業しているのです。

ブログの作業時間のほとんどが記事執筆やリライトにかかる時間ですので、どれだけブログ記事に時間を費やすことができるのかもアフィリエイトで収益を上げるためには必要になります。

ブログ歴が長くなると収入は上がる傾向にあります

  1. ブログアフィリエイトは、ブログを継続し、1日の作業時間を増やすことで収益を上げることができる
  2. どんなに頑張ってもブログを始めて1年目で大きな収益を上げることは非常に難しい
  3. ブログを始めたらすぐに稼ごうと思わず、長期的な視野で取り組むことが大切

本記事では、一般人がブログアフィリエイトで稼ぐことのできる平均的なブログ収益についてご紹介していきました。

お伝えした通り、ブログアフィリエイトはブログを継続して1日あたりの作業時間を増やすことで稼げるようになってきます。

また、どんなに頑張ったとしても、ブログアフィリエイト1年目で大きな収益を発生させることはとても難しいことですので、ブログを始めるときはすぐに稼げるようになるとは考えずに長期的な目線でブログを運営するといいでしょう。

ぜひ本記事を参考にして平均以上のブログ収益を稼げるようにしてみてください。

ぼくてき
ぼくてき

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

他の「副業でブログを始める前に読んでおきたい知識」を解説した記事も読んでみる。

生活カテゴリのおすすめ記事です。

最新記事はこちらからどうぞ。

ホームページに戻る

この記事を書いた人
ぼくてき
ぼくてき
複雑な設計業務、現場での監督業務に長年携わってきた、30代中堅システムエンジニアです。システムエンジニア、育児、家事が大好き。仕事での経験で得た知識や知恵を他の人と共有することが目標です。現在、本業と副業の両立を目指して奮闘中。スキル・能力の向上と専門分野の拡大に努めています。能力を最大限に発揮し、家族を支えることに情熱を注いでいます。毎日が学び、成長する機会です。Twitterはメモ帳扱いしてます。
記事URLをコピーしました