ブログを副業にする

サラリーマンが副業でブログをするメリット・デメリットは?

ぼくてき

副業ブログのメリット・デメリットは?

副業ブログで稼ぐ方法・コツは?

ぼくてき

サラリーマン・会社員の副業ブログでこのようなお悩みはありませんか?

ぼくてき
ぼくてき
Profile
複雑な設計業務、現場での監督業務に長年携わってきた、30代中堅システムエンジニアです。システムエンジニア、育児、家事が大好き。仕事での経験で得た知識や知恵を他の人と共有することが目標です。現在、本業と副業の両立を目指して奮闘中。スキル・能力の向上と専門分野の拡大に努めています。能力を最大限に発揮し、家族を支えることに情熱を注いでいます。毎日が学び、成長する機会です。Twitterはメモ帳扱いしてます。
プロフィールを読む

ブログを副業として運用することで「商品やサービスを販売したり、アフィリエイトや広告で、ブログからお金を稼ぐ」ことができます。

逆に「ブログに時間と労力を費やす必要があり、ブログから作業時間に見合ったで収入を得ることができない」といったデメリットもあります。

まず最初に言っておきますが、ブログは楽して儲けるものではありません。

楽して稼げるなんて言う人はノウハウを持っている人であり、初心者に期待を持たせるだけの無責任な人です。

実際問題、ブログは多くの時間と労力を必要とします。

正直な話、他にもっと簡単にお金を稼ぐ方法があるのに、ブログを選択してわざわざ苦労する必要はないかもしれません。

ブログには、献身、一貫性、そして何よりも忍耐が必要であり、この3つを習得するのは難しいです。

ぼくてき

本記事では、サラリーマン・会社員が副業でブログをするメリット・デメリット、稼ぐコツについて紹介します。

この記事の他にも「副業でブログを始める前に読んでおきたい知識」を解説していますので、気になる方はこちらの記事もご覧ください。

ブログを副業にするメリット

ブログを副業にするメリットは下記の4つです。

  1. 初心者でも稼げる可能性がある
  2. 先行投資の必要がない
  3. 自分の特技や趣味を活かしやすい
  4. 日に数時間の作業でできる

それぞれのメリットについて詳しくご紹介していきます。

初心者でも稼げる可能性がある

  1. パソコンがあれば副業としてブログが始められる
  2. ブログでお金を稼ぐためのハードルは比較的低い
  3. 予備知識がなくても始められる

ブログは、パソコンさえあれば知識がなくても始めることができ、稼ぐハードルも比較的低い副業になります。

ですので、副業を始めたいけれど知識もないし、学ぶ時間も十分にない場合は副業ブログは非常におすすめです。

先行投資の必要がない

  1. ブログの費用は、レンタルサーバー代とドメイン代だけ
  2. 初期投資額が1万円を超えることはほとんどない

ブログにかかる初期費用は基本的にレンタルサーバー代とドメイン代で済ませることができますので、先行投資が10,000円を超えることはほとんどありません。

副業を始めるにあたって、先行投資が高額だとなかなか踏み出すことができませんが、ブログであれば先行投資はほとんど必要ないので、始めやすい副業といえるでしょう。

自分の特技や趣味を活かしやすい

  1. ブログは、趣味や特技を活かしてお金を稼ぐことができる
  2. ブログは、今までの知識を活かしやすい
  3. ブログは趣味や特技を他の人と共有するのに最適な方法

自分の特技や趣味をブログにして稼ぐことができますので、ブログ記事ではすでに持っている知識を活かしやすいです。

副業を始めるときは新たに多くの勉強をしなくてはいけないイメージもありますが、ブログではすでにある知識が読者の悩み解決になり、結果として稼ぐ要因になります。

日に数時間の作業でできる

  1. 作業内容は、キーワードのリサーチと記事の作成が中心
  2. 1日数時間の作業でもOK

副業ブログの基本的な作業内容は、キーワードを調査して記事を書くだけですので、1日数時間の作業で完了させることができます。

慣れてくれば1記事1時間ほども書くこともできますので、1日の作業時間は他の副業に比べても比較的短いです。

ブログを副業にするデメリット

副業でブログをするデメリットは下記の3つです。

  1. たくさんの時間を使う
  2. すぐには稼げない
  3. 継続が難しい

それぞれのデメリットについて詳しくご紹介していきます。

たくさんの時間を使う

  • ブログの記事を書くのは数時間で済むが、ブログサイトのデザイン、キーワードの選定、アフィリエイト商品の選定に多くの時間を費やすことになる

ブログの記事を書くことは数時間でできますが、ブログのサイトデザインやキーワード選定、アフィリエイト商材の選定にはたくさんの時間を使うことになります。

サラリーマン・会社員で忙しい方であれば、ブログを始めるまでに時間がかかる場合もあるので注意が必要です。

すぐには稼げない

  • ブログを収益化するまでに時間がかかる場合がある

先ほどもお伝えした通り、ブログでは1日あたりに使う時間を短くすることは可能ですが、稼げるようになるまでにある程度の時間が必要になります。

ですので、すぐに稼ぎたいという方は注意が必要です。

継続が難しい

  • ブログで稼ぐ人は続けられる人であるが、ほとんどの人は続けられないのでやめてしまう

ブログで稼ぐ人は基本的に継続できる人ですが、ほとんどの方が継続できずに辞めてしまいます。

ブログを辞める最大の原因となっているのが「思ったより稼げなかった」ということですので、ブログは簡単に稼ぐことができるというイメージを持つのは危険です。

ブログ副業で安定的に稼ぐ方法・コツ

ブログの副業で安定的に稼ぐ方法・コツは下記の3つです。

  1. ブログ収益化について知識を充実させる
  2. どのようなジャンルでブログを書くか決める
  3. 収益を出すまでのプラン・スケジュールを立てる

それぞれの、方法・コツについて詳しくご紹介していきます。

ブログ収益化について知識を充実させる

  1. ブログで稼ぐためには、ブログから収益を上げるための知識を高めることが非常に重要
  2. ブログは、不特定多数の読者の悩みを解決するための充実したコンテンツがなければ稼ぐことはできない
  3. それ以外にも、検索エンジンで上位表示させるためのSEO対策の知識など、様々な知識を身につけることが収益化への近道

ブログで稼ぐためには、どのようにブログで収益を発生させるかの知識を充実させることが非常に大切です。

ブログは、不特定多数の読者の悩みを解決するためのコンテンツを充実させなければ稼ぐことはできません。

それ以外にも、検索エンジンで上位に表示させるSEO対策の知識など、さまざまな知識を学んでいくことが収益化までの近道です。

どのようなジャンルでブログを書くか決める

  1. ブログで安定した収入を得るためには、どんなジャンルのブログを構築するかが重要
  2. ジャンルを決めないと、「あれもこれも」という方向性が定まらず、結果的にどんなブログなのかわからなくなる

ブログで安定して稼ぐには、どのようなジャンルでブログを構築していくかを定めることが大切です。

ブログのジャンルを決定しないと「あれもこれも」と方向性が定まりにくく、結果としてどんなブログなのかがわからなくなってしまいます。

収益を出すまでのプラン・スケジュールを立てる

  1. ブログを始めたら、いつまでに収益を上げるかを決めることで、ブログを続けるモチベーションを維持しやすい
  2. 一般的には、3ヶ月程度でブログを収益化できるようになる人が多い
  3. まずは “3ヶ月後にGoogle Adsenseの収益を上げる “などの目標を設定することがおすすめ
  4. そうすることで、ブログの収益化に向けて集中力とモチベーションを維持することができる

ブログを始めるときに、「いつまでに収益を発生させる」ということを決めておくことで、ブログを継続するモチベーションを維持することができます。

一般的には3ヶ月ほどで収益化できる方が多いので、まずは「3ヶ月後にGoogleアドセンス収益を発生させる」といったように目標を決めることがおすすめです。

継続すれば必ず収入を得ることができます

  1. ブログは副収入を得るためにおすすめの方法
  2. 始める前にブログの長所と短所を知っておくことが重要
  3. ブログの長所は、在宅で仕事ができること、時間を自由に決められること、世界中に読者を持つことができることなどが挙げられる
  4. ブログのデメリットとしては、一貫したコンテンツの必要性、盗作のリスク、無料で仕事をする可能性があることなどが挙げられる
  5. ブログでお金を稼ぐことに興味があるなら、「質の高いコンテンツを書くこと」「ブログを宣伝すること」「収入源を多様化する」ことを意識する

本記事では、サラリーマン・会社員が副業でブログをするメリット・デメリット、稼ぐコツについてご紹介していきました。

ブログは稼ぎやすい副業と言われていますが、継続しなければ稼ぐことはできませんが、継続することで必ず収益を得ることができます。

ぜひ本記事を参考にして副業ブログで稼げるようにしてみてください。

ぼくてき
ぼくてき

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

他の「副業でブログを始める前に読んでおきたい知識」を解説した記事も読んでみる。

生活カテゴリのおすすめ記事です。

最新記事はこちらからどうぞ。

ホームページに戻る

この記事を書いた人
ぼくてき
ぼくてき
複雑な設計業務、現場での監督業務に長年携わってきた、30代中堅システムエンジニアです。システムエンジニア、育児、家事が大好き。仕事での経験で得た知識や知恵を他の人と共有することが目標です。現在、本業と副業の両立を目指して奮闘中。スキル・能力の向上と専門分野の拡大に努めています。能力を最大限に発揮し、家族を支えることに情熱を注いでいます。毎日が学び、成長する機会です。Twitterはメモ帳扱いしてます。
記事URLをコピーしました