生活

電動ローラーボードとは?電動キックボードとの違いは?

ぼくてき

電動ローラーボードって何ですか?

電動キックボードとの違いは?

ぼくてき
ぼくてき

といった方に読んでいただきたい記事です。

ぼくてき
ぼくてき
Profile
複雑な設計業務、現場での監督業務に長年携わってきた、30代中堅システムエンジニアです。システムエンジニア、育児、家事が大好き。仕事での経験で得た知識や知恵を他の人と共有することが目標です。現在、本業と副業の両立を目指して奮闘中。スキル・能力の向上と専門分野の拡大に努めています。能力を最大限に発揮し、家族を支えることに情熱を注いでいます。毎日が学び、成長する機会です。Twitterはメモ帳扱いしてます。
プロフィールを読む

電動ローラーボードと電動キックボードの違いをご存知でしょうか?

ここでは、この2種類のボードについて詳しく説明し、その主な違いについて解説していきます。

ぼくてき

これから「電動ローラーボード」や「電動キックボード」を買おうとしている人は、ぜひ読み進めてください。

電動ローラーボードは立って乗る乗り物

電動ローラーボードは、立ったままの状態で自動的にバランスをとるように設計されています。

そのため、重心を移動させるだけで簡単に乗ることができ、前進・後退・左折・右折が直感的に操作できます。

ぼくてき

立ったままの状態でスムーズな乗り心地を実現しているらしいです。

また、電動ローラー台は最低限の安全要件を満たしていないため、公道走行可能な車両とはみなされていません

電動ローラーボードは陸運局に登録されていないため、公道走行可能な車両に設定されている公道や高速道路を走行することができないのです。

あと補足ですが、電動ローラーボードは乗るのに練習が必要です。

最初はバランスを保つことができないかもしれませんが、練習して慣れたら、安定してを走り回ることができるようになります。

また、電動ローラーボードを始める際には、必ず保護具を着用してください。

膝や肘のパッドは、転んでも擦り傷がつかないようにするのに役立ちます。

また、頭を保護するためにヘルメットを着用する必要があります。

電動キックボードは公道を走れる

電動キックボードは、ルールを守れば公道で乗ることができます

電動キックボードは、楽しくて簡単で実用的な移動手段であり、運動にも最適です。

電動キックボードは、徒歩や自転車の代わりとして、また短時間の通勤にも最適で渋滞や駐車場を気にすることなく移動できるのが魅力です。

ぼくてき

また、乗っていてとても楽しいし、歩くよりもずっと早く目的地に着くことができます。

それと、電動キックボードを運転するときは、交通ルールを守る必要があります。

これは、道路の右側を走行し、交通信号に従い、歩行者に道を譲ることを含みます。

常に周囲に気を配り、他の車両とすれ違う際にも注意が必要です。

用途を確認してから購入しましょう

この記事で解説したことを簡単にまとめると、「電動ローラーボードはおもちゃ」で「電動キックボードは移動手段」ということです。

電動ローラーボードは電気を動力源とする玩具で、モーターと車輪が取り付けられたボードで構成されており、立った状態で重心移動させることでボードを移動させます。

電動キックボードも、電気を動力源とする移動手段ですが、ハンドル部分があるのが特徴です。

モーターに取り付けられた車輪のついたボードで構成されており、ライダーはボードの上に立ち、足でボードを押して前進させ、アクセルで速度を調整し移動を行います。

購入するときは用途を間違えないようにして、気を付けて購入するようにしましょう。

ぼくてき
ぼくてき

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

他の「電動キックボード」に関する記事を読む。

生活カテゴリのおすすめ記事です。

最新記事はこちらからどうぞ。

ホームページに戻る

この記事を書いた人
ぼくてき
ぼくてき
複雑な設計業務、現場での監督業務に長年携わってきた、30代中堅システムエンジニアです。システムエンジニア、育児、家事が大好き。仕事での経験で得た知識や知恵を他の人と共有することが目標です。現在、本業と副業の両立を目指して奮闘中。スキル・能力の向上と専門分野の拡大に努めています。能力を最大限に発揮し、家族を支えることに情熱を注いでいます。毎日が学び、成長する機会です。Twitterはメモ帳扱いしてます。
記事URLをコピーしました