smart資格

動画編集の資格をスマホで手軽に取得する方法

サラリーマンでも動画編集で稼げますか?

仕事の空き時間に勉強して資格がとりたいです。

ぼくてき

という方に読んで欲しい記事です。

最近はテレビよりもYouTubeを視聴する時間の方が多い人もいるほど、動画は身近な存在になっていますよね。

その一方で「撮影した動画の編集方法がわからない」「動画編集の勉強をする時間がない」このような悩みを抱えていませんか?

そんな人にはスマホで資格を取得できる動画編集の講座がおすすめです。

今回は動画編集の資格をとるメリットと、初心者におすすめの理由を紹介していきます。

動画編集の資格をとるメリット

今はYouTubeをはじめtiktok、インスタなど、スマホから手軽に動画を編集して上げられる時代です。

これだけ動画が注目されるのは文字よりも、イメージを分かりやすく伝えられるからです。

このように動画市場は将来性が高く今後ますます伸びると予想できるでしょう。

だからこそ早いうちに資格を取得した方が間違いなく有利といえます。

資格としてアピールすることができる 

これから副業として動画編集を考えているなら、資格はないよりあった方が強みとなります。

SNS時代なのもありTwitterやインスタで副業の営業活動をする人も増えているほどです。

クラウドソーシングサイトで依頼を受注するのにも、動画編集の知識があることを証明できるので信頼につながりますよね。

他の人気ある副業と比べて動画編集の資格を持っている人は、まだそれほど多くありません。

今のうちに資格を取得すれば、周りのライバルたちと一気に差をつけられるでしょう。

動画編集の基礎知識を学ぶことができる

動画編集の資格講座なら基礎から応用まで、段階ごとにステップアップしながら学習していけます。

そもそも動画編集といっても専門用語や使用するツールもたくさんあるので、一から調べて理解するだけでも時間がかかります。

もちろんネットで分からない言葉を検索すれば、必要な知識や動画編集のやり方は山ほどあるでしょう。

しかし無料で寄せ集めた情報の中から、必要なポイントだけを抜きだすのは難しいですよね。

でもスマホを活用しながら隙間時間に講座のカリキュラムをこなせば、最短ルートで動画編集スキルを学べます。

独学のように遠回りして貴重な時間を無駄にすることなく、効率的にスキルを身につけられます。

動画編集に資格は必要ないとも言われています

副業として盛り上がりを見せる動画編集ですが、資格までとる必要はあるのか疑問に思う人も多いのではないでしょうか?

なぜなら動画の編集は専門的な技術がなくても簡単にできるからです。

とはいえスマホの無料アプリで編集するのと、専門的な動画制作ソフトを使うのでは仕上がりに差が出ます。

視聴者の目線を意識しながら効果的にテロップや音楽を入れるのは、そう簡単にできるわけではありません。

動画編集の資格はどんな人におすすめ?

動画編集の資格はこれから趣味でYouTubeを始めてみたい初心者さん、動画編集の副業で稼ぎたい人におすすめです。

動画編集をしたことが無い初心者

今は大人から子供まで年齢問わず趣味で撮った動画を、YouTubeにあげている人も多いですよね。

趣味とはいえ「イメージ通りにうまく編集できない」「写真やイラスト素材を効果的に使いたい」と思っていませんか?

まずは何から手をつけたらいいかわからない初心者ほど、講座を受講して基礎から学んだ方が早く成長できます。

せっかくYouTubeに動画をあげるなら、できるだけ多くの人に見てもらい注目されたいですよね。

そのためには専門用語や基礎知識を学ばなければ、自分の頭で思い描くような動画を編集できません。

資格を取得してクオリティーの高い動画が制作できるようになれば、再生回数が伸びて広告収入を得ることも夢ではないでしょう。

副業で稼ぎたい人

これから動画市場はYouTubeを中心にSNSでも、ますます盛り上がっていくでしょう。

最近は本で活字を読むのが苦手な若い世代も増えているので、動画は楽しむだけでなく学習手段としても利用されています。

動画の活用方法が広がっているからこそ、副業で大きく稼げるチャンスがあるわけですね。

資格を取得して必要な知識を身に付けたら、クラウドソーシングサイトやココナラでスキルを出品してみましょう。

「初心者・未経験者OK」の案件も多く、作業するにあたってマニュアルが用意されている場合もあるので、副業デビューにはおすすめです。

動画クリエイター資格を取得する

資格を取得することは、自身のキャリアを成長させるためにも挑戦するべき行動の一つだといえます。

しかし、動画編集の知識が全くない人は何から勉強していいのかわからない状態だと思います。

やる気はあるけど動画編集したことがありません。

そんな方におすすめなのが、スキマ時間に自分のペースで行える「Smart資格」です。

Smart資格とは、一般社団法人日本オンライン資格推進機構(JOCP)が認定する資格講座を展開しているオンライン特化型資格取得スクールです。

Smart資格は、

  1. 在宅・リモートワークに役立つ資格講座が充実
  2. スマホ一台で勉強できる勉強しやすい教材
  3. スマホからそのまま簡単受験&再受験可能(追加料金¥1,500)
  4. 転職、個人サロン開設などキャリアアップをサポート
  5. 低価格で気軽に始められる

といった特徴があります。

動画クリエイター資格は、Adobe premiere Proのマスター資格になります。

コンテンツの内容は下記の通りです。

【コンテンツ目次〜基本編〜】

  • 第1章 編集をする前の準備の流れ
  • 第2章 カット編集の流れ
  • 第3章 テロップの作成方法
  • 第4章 BGM・SEの挿入方法と音量調節
  • 第5章 カラーグレーディング
  • 第6章 カッコいいトランジションの作り方
  • 第7章 効果的なエフェクトの入れ方
  • 第8章 動画の書き出し方法
  • 第9章 おしゃれなサムネイル作成方法
  • 第10章 時間短縮!作業効率を上げる方法
  • 第11章 簡単なOP・EDを作ろう
  • 第12章 自己紹介動画を作ってみよう

【コンテンツ目次〜実践編〜】

  • 第13章 目的別!動画のクオリティを上げよう
  • 第14章 漫画動画を作ってみよう
  • 第15章 エンタメ動画を作ってみよう
  • 第16章 広告動画を作ってみよう
  • 第17章 映画風動画を作ってみよう

Adobeを使った基本操作から応用編まで、まさに動画編集に関するスキルを「マスター」することができるコンテンツとなっています。

また、動画を必要とする各ジャンルに特化した講座内容も含まれているため、即案件を受注することが可能です。

YouTubeやTikTokといった動画コンテンツの増加により、動画クリエイターへの需要が高まるからこそ是非取得しておきたい資格の一つです。

動画クリエイター資格をチェックしてみる

動画編集の資格は無駄にはなりません

今後ますます市場の広がりと共に、動画編集はライバルの増加が予想できます。

資格は必要ないといった声もありますが、保有していると信頼度が上がるのは間違いありません。

動画編集はパソコンが一台あれば時間と場所に縛られず、在宅で稼げるのも大きなメリットですね。

今の時代は将来に備えて貯金や資産形成するなら、副業は欠かせない存在です。

まずはスマホで資格を取得して副業への一歩を踏み出しましょう。

ぼくてき

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

生活カテゴリのおすすめ記事です。

最新記事はこちらからどうぞ。

ホームページに戻る

ABOUT ME
ぼくてき
ぼくてきと申します。 大手企業に勤める、育児と家事が大好きなシステムエンジニアです。 SEをしながら「ぼくてき.com」を運営しています。 仕事で得たノウハウと、身の回りで見つけた生活の知恵を発信しています。
関連記事