商品レビュー

結露対策で窓ガラス断熱フィルムを施工してみた【ニトムズE0590】

ぼくてき

といった方に読んでほしい記事です。

結露対策で窓ガラス断熱フィルムを購入しました

購入したのはニトムズのE0590という商品です。

施工してみた感想は次の通りです。

  • フィルムの施工が少し難しい
  • 仕上げのドライヤーが楽しい

解説していきます。

フィルムの施工が少し難しい

最初に窓枠に両面テープを貼り、その後フィルムの施工を行います。

フィルムをピンと張りながら両面テープに貼っていくのですが、これがなかなか難しかったです。

最初に上を貼って、その後は下に引っ張りながら左右の両面テープに貼っていくと安定して上手く貼れました。

仕上げのドライヤーが楽しい

ドライヤーはフィルムの貼り付けが完了したらシワを伸ばすために使用します。

この施工がめちゃくちゃ気持ちよかったです。

フィルムの貼り付けが上手くいけば、もの凄く綺麗に仕上がりと思うのでこれから貼り付けるという方は頑張ってください。

結露対策をしていない窓

結露対策をしていない窓の状況です。

寒い地域に住んでいるので、寝るときはエアコンと加湿器をガンガン稼働させています。

そのせいか結露が凄いことになっています。

うっすら見えるのは室外機です。

上から下まで結露がびっしりです。

毎朝雑巾で結露をふき取っています。

結露対策で窓ガラス断熱フィルム貼った場合

結露対策で窓ガラス断熱フィルム貼って一晩経った窓がこちらです。

サッシの結露は仕方ないとして、窓ガラスの結露はほぼありませんでした。

感動です。

結露がほぼありません。

窓とフィルムの間に乾燥材を入れる必要があります。

結露が無いので青空もクリアに見えます。

結露対策で迷っているなら窓ガラス断熱フィルムを貼りましょう

窓ガラス断熱フィルムは貼り付けが少し大変ですが、メリットはたくさんあります。

私が感じたメリットは次の通りです。

  • 結露が無くなる
  • 室内の温度が下がりにくくなる
  • 外観を損なわない

皆さんも結露対策や断熱対策で窓ガラス断熱フィルムを購入してみてはいかがでしょうか。

ぼくてき

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

生活カテゴリのおすすめ記事です。

最新記事はこちらからどうぞ。

ホームページに戻る

ABOUT ME
ぼくてき
ぼくてきと申します。 大手企業に勤める、育児と家事が大好きなシステムエンジニアです。 SEをしながら「ぼくてき.com」を運営しています。 仕事で得たノウハウと、身の回りで見つけた生活の知恵を発信しています。
関連記事