副業の資格

実はカンタンに取得できる!オンラインで副業のための資格を取得する方法

ぼくてき

オンライン資格を取得するのは難しいですか?

オンラインで取得できる資格は?

ぼくてき

オンライン副業の資格についてこのようなお悩みはありませんか?

ぼくてき
ぼくてき
Profile
複雑な設計業務、現場での監督業務に長年携わってきた、30代中堅システムエンジニアです。システムエンジニア、育児、家事が大好き。仕事での経験で得た知識や知恵を他の人と共有することが目標です。現在、本業と副業の両立を目指して奮闘中。スキル・能力の向上と専門分野の拡大に努めています。能力を最大限に発揮し、家族を支えることに情熱を注いでいます。毎日が学び、成長する機会です。Twitterはメモ帳扱いしてます。
プロフィールを読む

「副業で資格を取りたいけど、何から始めたらいいのかわからない」

この記事では「オンライン副業で役立つ資格」をテーマに、副業における資格の重要性と、具体的にどのような資格を取得すればいいのかについてご紹介します。

資格は取得が難しいと思っている方も多いと思いますが、実はネットで簡単に取得することができるのです。

この記事の他にも「副業を成功させるために必要な資格」について解説していますので、気になる方はこちらの記事もご覧ください。

オンラインで資格を取得するのは簡単です

  1. 資格には、民間資格と国家資格がある
  2. 民間資格は企業が定めるもの、国家資格は国が定めるものである
  3. すべての資格が取得困難なわけではない
  4. 民間資格には取得しやすいものとそうでないものがある
  5. 資格を取得するためには、資料をしっかり勉強する必要がある

資格と聞くと「取得するのが難しい」というイメージがあるという方も多いと思いますが、実はオンラインで資格を取得するのはとても簡単なのです。

そもそも、資格には企業が独自に基準を定めて認定する「民間資格」と、国が一定の基準を定めて各省庁が認定をする「国家資格」の2種類があります。

一般的に”資格”と聞いてイメージするのは、司法試験や公認会計士などの超難関の「国家資格」や、語学検定1級などの「民間資格」ということも多いですが、実は資格の中にも難易度が別れており中でも「民間資格」には取得が簡単な資格も多くあるのです。

とはいえ、誰でも取得できる資格というワケではなく、教材をしっかりと勉強しなくては取得できませんので、資格の市場価値や信頼性は保たれていますので安心してくださいね。

オンラインで取得できる資格

オンライン資格を取得するときにおすすめなサイトは「Smart資格」です。

Smart資格の民間資格は、一般社団法人日本オンライン資格推進機構(JOCP)によって認定されている資格ですので信頼性が担保されていることはもちろん、スマホに教材が送られてくるのでどこでも資格の勉強ができることが魅力となります。

smart資格に関する記事まとめ

そんなSmart資格で取得できてオンラインの副業におすすめの資格は下記の3つです。

  1. オンライン心理カウンセラー
  2. オンライン占い師
  3. webライター資格

それぞれの資格について詳しくご紹介していきます。

オンライン心理カウンセラー

  1. オンライン心理カウンセラーとは、電話やオンライン相談を専門に行う、ライセンスを持った心理カウンセラーのこと
  2. 昨今の情勢から、オンラインに特化した心理療法士の資格取得が盛んになってきている
  3. 家にいることが多くなり、他人との関わりが少なくなり、精神的な不安を抱えている人が多くなっている
  4. 資格を持っていないカウンセラーよりも、資格を持っているカウンセラーの方が採用しやすい
  5. ネット副業としてオンライン心理カウンセラーを目指すなら、資格取得は必須

オンライン心理カウンセラーは、電話やオンライン相談に特化した心理カウンセラーの資格です。

今までは対面式の心理カウンセラーの資格の人気が高い傾向にありましたが、昨今の情勢から自宅にいることも多くなり、人と関わることも少なく、心に不安を抱えている方も多いということからオンラインに特化した心理カウンセラーの資格の人気が高くなっています。

オンラインでのカウンセラーを副業にする場合、「ココナラ」などのスキルマーケットを利用することで資格がなくてもカウンセラーとして副業をすることはできますが、カウンセリングを依頼する側の視点からすると、やはり何の資格を持っていないカウンセラーよりもカウンセリングの資格を持っている方の方が依頼しやすいでしょう。

つまり、オンライン副業としてオンライン心理カウンセラーをするのであれば、資格を取得することは必須なのです。

オンライン占い師

  1. オンライン占い師は、手相・占星術・風水を中心としたオンライン占い師としての知識と技術を習得できる資格
  2. オンライン占い師の資格は、幅広い用途で活用できる
  3. 趣味で友達に占ってあげたり、スキル市場で顧客を獲得してネット副業として活用することも可能
  4. 個人でサロンを開いて継続的に利益を出すというビジネスモデルも考えられる
  5. ネット占いは女性を中心に根強い人気を誇る副業ですが、ライバルも多いので、しっかりとした資格と信頼を獲得することが必要

オンライン占い師は、手相占い・星座占い・風水を中心としたオンライン占い師の知識やスキルを身に付けることのできる資格です。

オンライン占い師の資格は幅広く活用できる資格となっており、例えば趣味で友人を占うということもできますし、スキルマーケットなどでクライアントを獲得してオンライン副業としても活用することができます。

さらに、個人サロンを開設して継続的に利益を発生させるというビジネスモデルを検討することも可能です。

オンライン占いは、女性を中心に根強い人気を誇っていますが、その分ライバルも多い副業ですので、しっかりと資格を取得して顧客の信頼を勝ち取る必要があります。

webライター資格

  1. 「Webライター」は、個人のブログサイトや企業のメディアサイトなど、さまざまなWebメディアで記事を執筆するWebライターの資格
  2. Webライターの仕事は「美しく書く」ことではなく、検索エンジンの上位に記事が表示されるようにSEO対策に力を入れることである
  3. ウェブ記事は、読みにくいと思われるとすぐに捨てられてしまうので、読みやすい構成にすることが必要
  4. ネット副業としてWebライターを目指す人は、一般的な文章力があっても、SEOや文章構成について勉強し直す必要がある

Webライター資格は、個人のブログサイトや企業のメディアサイトなど、さまざまWebメディアで記事を執筆するためのWebライターの資格です。

Webライターの仕事は「キレイに文章を書くこと」ではなく、Googleなどの検索エンジンで上位に表示されるためにSEO対策をすることが求められます。

また、書籍や雑誌などとは異なり、Webサイト上の記事は読者が少しでも読みにくいと感じるとすぐに読むことを辞めてしまいますので、一般的な文章よりもさらに読みやすい文章構成をすることが必要になるのです。

オンライン副業としてWebライターを選択するときに、自分に文章を書く力があったとしてもSEO対策や文章構成について学び直してみるといいでしょう。

資格をオンラインで取得して副業に活かしましょう

  1. 「smart資格」は、日本オンライン資格推進機構が認定する信頼性の高いオンライン資格サービス
  2. smart資格でこの資格を取得することで、クライアントからの信頼を獲得し、安心してサービスを提供することができる
  3. 資格は、オンライン申請により取得することができる

本記事では、オンライン副業で役立つ資格についてご紹介していきました。

今回ご紹介した「Smart資格」では、一般社団法人 日本オンライン資格推進機構が認定している信頼度の高い資格をオンラインで取得することができるので非常におすすめです。

また、資格を取得しないで副業をすることもできますが、資格を取得しておくことでクライアントからの信頼も獲得しやすいですし、自信を持ってサービスを提供できるので、やはり資格を取得することを検討してみるといいでしょう。

smart資格に関する記事まとめ

ぜひ本記事を参考にしてオンライン副業に必要な資格を選んでみてください。

ぼくてき
ぼくてき

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

他の「副業を成功させるために必要な資格」を解説した記事も読んでみる。

生活カテゴリのおすすめ記事です。

最新記事はこちらからどうぞ。

ホームページに戻る

この記事を書いた人
ぼくてき
ぼくてき
複雑な設計業務、現場での監督業務に長年携わってきた、30代中堅システムエンジニアです。システムエンジニア、育児、家事が大好き。仕事での経験で得た知識や知恵を他の人と共有することが目標です。現在、本業と副業の両立を目指して奮闘中。スキル・能力の向上と専門分野の拡大に努めています。能力を最大限に発揮し、家族を支えることに情熱を注いでいます。毎日が学び、成長する機会です。Twitterはメモ帳扱いしてます。
記事URLをコピーしました